mana&leiぷらす5にゃん

janimana.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

アタシの訓練日でした。

超、超、久々にツレアイさんが、関東へ。
といっても、仕事じゃなくてライブだったりするんだけど。どやねん。

なので、テレビでSMAP三昧させていただきました。いつもオンタイムで見れないもんね〜。
いやはや。いい歳をしてなんなんですが、歌がどーとかどーでもよくて、
やっぱりSMAP見てると、ただただ幸せな気分になるんだよなー。乙女心、残ってます。わはは〜。
阪神も勝ったしね。球児カッコ良かったっす!

んなことは、どーでもいいんだけど。。。

今日は訓練所へレッスンへ。
レイは朝からお迎えで行ってて、manaとのーんびり桜だらけのご近所散歩を楽しんでから、
ひとりでクルマを飛ばして向かいました。
なんだか、mana&leiを乗せてないクルマに乗るのって、新鮮な感じだったりして。。。わはは。

もちろん、レイレイは訓練所では別犬。
リードの先に、なにもついてないように歩ける。すごいよなぁ。。。と、改めて。

キチンと指示に従わなかったら、チョークチェーンでガツン!と叱って、
正しくできたら褒めて、と先生の指示。

manaも警察犬系な先生に出張訓練を頼んでいたんだけど、
ワタシ自身がチョークを使ったことはなかった。
じゃにも、manaも、レイレイも、パピーの時は基本的にテリー・ライアン先生方式の
いわゆる陽性強化法で育てた。キチンとできたらおやつをあげて、ほめて。
いけないことをしたら、無視して。みたいな感じ。

ほんとうは、レイレイもずっとそっちでいけたら、ワタシの気持ちも楽で、
ハッピーなしつけ、暮らしになるんだろうけど。

正直、散歩に行くのが毎日苦痛。憂鬱。
manaが一番被害を被っているんだけど、ワタシもつらい。
ガンガンにリードを引っ張りまくり、ちっちゃくて可愛い小型犬に恐ろしいくらい吠えかかり、
鳥、猫、風に舞う落ち葉、ゴミ袋にまで、突然突進する。
そんなレイレイを片手に持ち、マイペースなマナをもう一方の手に。
ほんとうに限界な感じな毎日。

ネットでいろいろ見ても、いっぱいある本たちを読み返してみても頭が混乱するばかりで。
何が一番正しいのか。一番とはいわなくても、ベターなのか。

もう、お願いしている先生を信じて、頼るしかない。
だって、先生の指示には完璧に応えているんだもんね。
お迎えに来てくれると、ルンルンで玄関に向かうし。嫌がってる感じは全然ないし。
玄関チャイムが鳴ると、先生かな?って感じで、ソワソワ、しっぽブンブンだし。


ひととおり、レッスンしてもらって、家にクルマを止めてから、
そのまま町内散歩へ出てみた。
いつもは引っ張り回される感じだったけど、これが、上手に歩けて、びっくり。
近距離でワンコには会わなかったけど、ちっちゃい公園のちょっと離れたところに
ミニチュアダックスがいたのに、吠えなかった!

なんだか感動。。。

今のままじゃ、どこにも一緒に行けないし、そーなったら、なによりmanaに申し訳ない。
ジッちゃんやコタに会わせてあげたいのに、今のままじゃ行けないもんね。

メリハリつけて、ビシッと厳しく、そして優しく穏やかに。
明日からしばらく、別々散歩にしてみようと、心に決めたのでした。遅いか。。。

とにかく、しばらくブレずに頑張ってみる。チョークつらいけど。
穏やかで朗らかなラブらしい男の子になってくれるよう信じて。

e0048566_1175433.jpg

可愛いんだけどねー。可愛いんだからさぁー。って感じ。
by jani-mana | 2012-04-08 01:05