mana&leiぷらす5にゃん

janimana.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

最後の望みをかけて。。。

というと、たいそうですが。
訓練所の先生には、完璧に応えるレイレイ。
だがしかし、家ではもうなんだか訳分かんないまま。

ということは、アタシが悪いのよね。というのが結論。
もちろん、レイにも問題はあるんだろうけど、アタシが彼の興奮症をうまくハンドリングできれば、
かなり改善されるはずなのです。

レイの問題行動やアタシの悩みをググると、必ずヒットするのが<tough love>というMasumiさんのサイト及び、彼女のセッションを受けた方のブログたち。
メルマガを読み、Masumiさんのブログをさかのぼって拝読し、これはこの方の教えをもっと受けたいと、熱烈に思っていたところ、GWに日本へ来られるとのこと。
勇気を出して、名古屋のセミナーとセッションを申し込んだのでした。それが、この6日と7日。

セミナーは動画などを使って、本当に分かりやすくイヌの心理を教えてくださいました。
トレーニングとは、犬に頭を使わせること。何がYESで、何がNOかを分かりやすく伝えること。
そして、すべての問題行動の原因は興奮から起こっているということ。
その興奮の火種を素早く見つけて、犬の行動を素早く読んで、我を忘れる前に、
NOの合図を的確に伝えることで、犬の心理を穏やかな状態へ導いてあげるということ。

何となく頭では分かっているつもりでも、具体的にかつ噛み砕いた言葉で、時には笑いも交えつつ、解説してもらうと、グングンとしみ込んでくる感じで、あっという間の4時間でした。
休憩の時に、喫煙室でLAまで彼女の教えを受けに行ってこられた方々との会話も思わず、
耳を傾けてしまう面白さ。盗み聞きしてたわけじゃないんですが〜。聞こえて来ちゃったもので。。

これは便利!な、おみやげまでいただき、ドネーションのお礼にと可愛いエコバックまで。
見るたびに、Masumiさんの言葉を思い出して、これから精進して行こうと思うのでした。

しかしまぁ、GWの最終日だったので、名古屋も新大阪もえらい混雑ぶりでクラクラしましたです。
元々、移動が大嫌い。特に電車系。クルマだと苦にならないんだけど。
かなり長い留守番になったので、ダッシュで帰途につきました。
ツレアイが仕事だったんだけど、早めに帰って来てくれて、助かりました。
お利口にお留守番が出来ていたようで、なにより!

翌日はレイ連れで名古屋へ。いよいよプライベートセッション。
どうなることやら、と思いつつ、期待に胸を膨らませるのでした〜。

写真ないのもなんなんで。。。
e0048566_1062664.jpg

まだ鼻黒だったレイくんを。笑顔は絶品なんだけど、興奮度合いが増して来た頃かな?
by jani-mana | 2013-05-08 10:08