mana&leiぷらす5にゃん

janimana.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

プライベートセッション

ということで、連チャン名古屋詣で。
クルマなんで、時間が読みにくく早めに出たら、1時間も早くセッション会場へ到着。
会場となったドッグラン&カフェのスタッフの方に散歩コースを教えていただき、
クルマ疲れを癒すためにも、付近をプラプラとお散歩しつつ、時間をつぶしておりました。
中へ入れるには、ワサワサしすぎてご迷惑なので、散歩後はしばし車中で休憩。

そうこうしているうちに、いよいよ、セッションに突入です。
間近でお会いするMasumiさん。さすがのオーラ。恐縮&緊張しつつ、ドッグランへ。
カラーが合ってないということで、交換していただき、
Masumiさんがちょっとリードを持ってハンドリング。
あらら、最初ワサワサだったレイレイが、ピシッとモードに変貌です。

協力していただいたわんこたちへの吠えかかりもチョイチョイでなくなり、
拾い食いへの対処、大好きなボールへの誘惑も難なくクリア。
チョンとコレクションで、冷静に低めのトーンで「NO」。
とにかく、うるさいくらい、こまめに、NOなことをNOと伝え続けるのが大事とのこと。

場の空気を読み、人を見るレイレイ。
完全にいつもの訓練所モードで、本性な部分を見せてくれず、うむむ。

だがしかし、最後にカフェでお茶する練習?な感じで、コーヒーを飲んでいると、
伏せていたレイの横にあったバリケンの中にいたフレブルさんに気づき、
一瞬で大興奮、悪霊取り付きモードに!!
フレブルさん、ビックリしたでしょ。ごめんなさいです。

コレコレ。コレなんです!
セミナーで教えていただいた、ゼロからマックスへ一瞬で到達する興奮モード。
あらら、ハイハイという感じで、サクッと悪霊払いの方法を伝授していただきました。
コツと力加減と、周りの眼が気になるところですが、うまく取り入れて行ければと思います。

最後バタバタで、なし崩し的に終わってしまい、次のセッションが始まってしまい。
キチンとご挨拶できなかったのが心残りです。
Masumiさん、スタッフの皆様、見守ってくださったアカデミーの皆様、会場スタッフの皆様、
ありがとうございました!

要するに、興奮症ながらやれば出来る子なのよね。レイ君は。
アタシのハンドリング、レイの興奮の種火を消しまくるハンドリングが最重要課題。
早速、今日のお散歩からというか、家での対応から、初めてみようと思っている次第です。
一朝一夕にはいかないだろうけど、まだまだ長い犬生。
どこへでも一緒に行ける、朗らかで穏やかなイヌへの道を目指さなくては。

とにもかくにも、普通に散歩が出来るようにならないと、アタシが次のステップへ行けないし。
まずは仕事、そして、じゃにすがくれたいっぱいのプレゼントへの恩返し。
やりたいこと、やってみたいことは盛りだくさんにあるのだから。。。


そんな思いを抱えた帰り道、もう風が強くて強くて、めっちゃクルマの運転怖かったっす。
おんぼろ傷だらけだけど大好きなアタシの愛車君は、フラフラ風に持ってかれまくり。
思わずハンドル握る腕に力を入れ続け、またもや完全に筋肉痛。。。トホホです。
さすがに、2日連続日帰り名古屋は応えましたです。グッタリ〜。
だけど、とっても有意義な時間を過ごせました!!

manaだけだったら出会えなかった人たちや、知ることのなかったことの数々。
ま、いろいろ後悔したりもしたけれど、leiが来てくれたからこそのいろいろを
楽しみながら、日々精進して行こうと思います。頑張るぞぉ!

またもや写真ないのもなんなんで(この名古屋二日間、まったく写真とってませーん笑)、
e0048566_12461485.jpg

留守番ばっかで、たいくつの極みのmana嬢。

そして、
e0048566_12483991.jpg

笑顔だけは絶品なレイ君でしたー。

あー、とにかく頑張る!
by jani-mana | 2013-05-08 12:52