mana&leiぷらす5にゃん

janimana.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

遅まきながら、あけまして〜2013

いやはや、早いもので、年も改まり早2週間!
今日で松の内も明けてしまうこととなりました〜。こわっ。あ、しめ飾り外さな!

ということで、またもやずいぶん放置なこのブログ。ま、いつものことですが。。。わはは。

時はさかのぼり。ウィーーーーンとタイムスリップ!


このクリスマスも去年に引き続き、狭苦しいうえに辺鄙な我が家に愛しの仲間たちが集合!
レイレイがひときわゴン太クレになっており、もう何がなんだか分かんない感じながら、
楽しいひとときを過ごしたのでした〜。

唯一、なんとかまともな全員集合写真がこれ。
e0048566_22433330.jpg


視線の先は。。。。
e0048566_2244271.jpg

ジッピーママが忙しい中、心を込めて作ってくれた「わんこのためのクリスマスケーキ」!
ビッグなイチゴがてんこ盛りのヘルシーケーキにみなさん目がヤバい!
manaは滝ヨダレだし。。。(汗)

もちろんみなさん、皿まで食らうぞ!な勢いで、完食されておりました。
e0048566_2256030.jpg

ケーキの前には、焼き肉てんこ盛り食べたのにね〜。さすがラブでございます。

もう、なんといっても一番はっちゃけて喜んでいたのはmanaかもね。
久々のとびきりの笑顔!を写真に撮らせてくれました。
e0048566_22494342.jpg


ジッピーもずーーっと、ご機嫌なスマイル!
e0048566_225138100.jpg


コタローは、ギャルたちの押しの強さとレイレイの激しいっぷりに、お疲れモード?
e0048566_22543963.jpg


コユキもしっかりがっつりセンターで参加してましたよー。隣りはボケボケなレイレイ〜笑
e0048566_2341410.jpg


ワイワイキャーキャーの果ては。。。
両手に花(笑)でコタローご機嫌なまったりタイムに突入してました〜。
e0048566_23152230.jpg

可愛い過ぎ!

相も変わらず、アタシはワイン飲み過ぎ〜で、訳分かんなくなってたけれど(反省。。。)、
とーーーーっても楽しいクリスマスだったのでした〜。
みなさま、本当にありがとうございました!今年は酔いません!たぶん、きっと、絶対に!?
なので、また懲りずに来てくださいね〜〜〜〜!わはは。


そんな楽しかったクリスマスが終わってしまうと、あっという間にお正月〜。
もちろん、今年も相も変わらず作りましたよ!わんこおせち!
e0048566_2310159.jpg

メニューはまったく去年とおんなじラインナップ!もう考えらんないの。新メニュー。
えーと、ラムのローストと、チキンローフ、ゴマメくるみ、卵焼き、お煮染め、
ブリの素焼き、蒸し野菜、以上!

またもや、このおせちで、調子に乗っちゃって、
毎晩夕飯の時には、「くれくれ攻撃」が炸裂しております。しばらく続くんだよなぁ。これ。

そんでもって、新年初散歩は山でした。
ほんとに公園の年末年始の駐車場クローズなんとかしてほしいわ。
e0048566_23135825.jpg


これまた相も変わらず、レイレイはボールでご機嫌、へらへら坊っちゃん。
e0048566_23191311.jpg


manaは相も変わらず、おやつくれくれガール。
e0048566_23195342.jpg


そんなこんなな年末年始。
とにもかくにも、元気が一番!健康第一!
相も変わらず。。。が、一番なのかも〜。

ということで、たいへんたいへん、遅まきながら、皆様今年もよろしくお願いいたします!!
# by jani-mana | 2013-01-15 23:29

レイレイ2歳になりました!

本日、ややこしい、めんどくさい、自分の身体の大きさもあんましわかってない、そのままに、、、
レイレイが2歳の誕生日を迎えました!パチパチパチ〜!!

ま、ややこしいし、めんどくさいし、知ってる子以外にはガウガウ〜ゥッっと
吠えかかるレイレイですが、とにもかくにも、怪我もなく、たいした病にもあわず、
無事、健康に2歳を迎えられたことは、めでたい限り!

あいもかわらず、肉と手作りケーキでお祝いをいたした次第です。
e0048566_22332966.jpg


スケールの電池が失せていて、粉の計量が出来ず(わはは〜)、
どーなるかと思いましたが、なんとなーくタマゴ風味満載で焼き上がり、
とりあえずケーキな感じになりました。ホッ。

焼き肉な食卓には、マナ&レイのふたりのみならず、食いしん坊ボヤンも参戦!
e0048566_22363466.jpg


ま、とにもかくにも(そーとしか言いようがない。。。トホホ)、元気が一番!
元気があれば、なんでもできる!そーだぁーっ!だぁっーーー!!
ということで、めでたいのです。やっぱり。ともかく。わはは。
e0048566_22394627.jpg


マナ同様、美味しいものを前にすると、真面目顔になるレイレイ。
肉もケーキもたっぷりと召し上がり、満足されたことかと。。。

ジッピーママからは、朝イチでぬくぬくウェアとウマウマおやつが宅急便で届き、もう感激っ!
ほんとうに、ありがとうございます!!

カ〜ンッと興奮するアタマをなんとか平常心になるような術を、誰か伝授してほしいっす。マジで。
それができればきっと、レイレイはとーーーっても良い子になれるはず。
うむむ。マジで。それが問題なのです。
家の中では、チマチマいたずらしつつも、可愛いいい子なんやけどなぁ〜。

オカンはまだまだ修行です。レイレイ、しっかりついてくるように!
はてさて、3歳のレイレイに贈る言葉はどーなるのか?
楽しみでもあり、怖くもあり。

なんとか、マナが元気はつらつなうちに、落ち着いてくれるよう、祈るのみ。
オカンも頑張るので、なんとかよろしくお願いする次第です。せつじつっ!

そんなこんなは、おいといて。。。とにもかくにも(しつこいけど)
Happy Birthday Dear.Lei!

大好きだよ!だから、お願い!他の子にガオーッ!と吠えかかるのはやめてね。
それが、一番の願いです。頼む!
# by jani-mana | 2012-10-29 23:02

レイレイのリアルお兄ちゃん

なんとなーく、手持ち無沙汰なある日の午後。
そーいえば、レイレイのあのたくさんいた兄妹たちってどうしてるんだろうな〜と、
ふと思い、親戚さん探しサイトにアクセス、登録してみた。

残念ながら、同胎犬は見つからなかったんだけど、なんと!異母兄弟のお兄ちゃんを発見!
そのお兄ちゃんは、ラブラドールのブログ村の上位に位置する、人気ブログの主役のお方!

きゃー、そうなんだぁ!と、盛り上がってしまって、失礼にもメールを送ってしまいました。
ご迷惑だったかな?と、ドキドキしていたら、早々にお返事をいただき、
またまた、きゃー!とうれしい雄叫びをあげてしまいました(笑)。

ふたりのお父ちゃんが、こちら。
e0048566_213345100.jpg

レイレイを迎えた当時のブリーダーさんのHPから、拝借したお写真。
こーして見ると、面影あるなぁ。似てるかも!


お兄ちゃんともやっぱ似てるかも?なレイレイを連発!

うちに来て1ヶ月くらいかな?
e0048566_21361028.jpg


お散歩デビューに向けて初めてのTシャツを買って試着したとき〜。
e0048566_21372731.jpg


この6月、海で遊んで洗われてぐったり〜なとき〜。
e0048566_21382714.jpg


超ドアップの笑顔〜。
e0048566_21412830.jpg


いかがでしょう?似てますか?

ほんとうに、いつかどこかで、会える日を夢見つつ、
仲良くしていただけたらなぁと、思っております。。。

その頃には、失礼のないよう、もちっと大人な男子になってくれてますように。
ね、レイレイ。
# by jani-mana | 2012-10-20 21:49

デイキャンプ的な川遊びへ

なんだか、急に秋になったなぁ。という今日この頃。

ツレアイが、川行こか?と、これまた急に言い出した。
うむ。週末とかはたぶん、無理やで。と、アタシ。
まだまだ、レイ君は不安いっぱい、信用ゼロな感じなのでね。
そかー。ということで、急遽月曜日をお休みにしてもらって、出かけて参りました。

e0048566_1641484.jpg


大昔、友達たちとキャンプへ出かけた、とある場所。
一昨年くらいに、manaを連れて、ちょぴっと川遊びをしたりもしました。

ほんとうは川の上流の方へ行きたかったのだけど、
いろいろ調べるも、よく分かんなかったので、だいぶ手前のキャンプ場へ。
デイキャンプだと、1000円というリーズナブルさ!
おまけに平日なもんで、キャンプサイトは見事にノーゲストで、完全貸切状態。
とってものんびりできたのでした。やっぱ、平日サイコー。

e0048566_1693357.jpg

川は浅くて、水遊び好きなmanaもちゃぷちゃぷとごきげん!

e0048566_16152190.jpg

レイレイは、やっぱボール命!

いっぱい遊んで、サイトでしばしまったり休憩したら、、、
e0048566_1616279.jpg


やっぱ、バーベキューでしょ。ということで、おふたりさんとも真剣なまなざし。わはは。
e0048566_16202596.jpg

たらふく、お肉を召し上がり、アタシたちもノンアルコールビールとともに、
ちょこちょこ食べつつ、美味しいひととき。
と、ここまでは本当にめっちゃのんびり、楽しかったのだけど。。。

そろそろ撤収し始めよか〜てな感じになった頃、急にご家族連れが降りて来て、
レイレイが子供たちに飛びついちゃって、泣かせてしまいました。。。涙。
幸い、怪我がなくてよかったんだけど、もう平謝り。
いいご両親で、大丈夫ですよーと、言ってくださったので、よかったものの、
もうチビちゃんは大泣き。ほんとうに申し訳なかったです。ごめんなさい。

やっぱ、なんかやらかしてくれるのよねー。
こんな時間から誰も来るわけないと、油断してたアタシたちが悪いんだけど。。。
油断大敵。注意一秒怪我一生。さらに、ますます、しっかりと肝に銘じつつ、
楽しかったねー、だけで終われるようにしなくちゃね。

せっかくの気持ちのいい季節。いろいろしっかり注意しつつ、また遊びに行きたいね。

だがしかし、まだまだ日々、修行なのでございます。はい。とほほ〜。
# by jani-mana | 2012-09-27 16:42

暑すぎる〜

またもやずいぶんと放置しておりました。
もうなにせ、連日暑すぎてへとへとでございます。

この夏は水辺にも連れて行ってやれず、
いつもの公園は先日の豪雨で浸水しちゃって一週間ほどクローズになったりもして、
なんだか、ほんとうに面白くない夏になってしまっております。ごめん!mana&lei!

これじゃあんまりなので、先週末は超がつくほど久々にプチ遠出散歩へ。

家を出る時は早めの夕方だったんだけど、ちょっと曇っていたので大丈夫かなぁと思っていたら、
やっぱし暑いっ!駐車場から原っぱに来るだけで、ふたりともハァハァが止まらず。
e0048566_16413853.jpg


それでもやっぱりレイレイはボール命!
e0048566_16435544.jpg


しかし、やっぱり暑いっ!!
e0048566_16451220.jpg

manaは、相も変わらずウロウロしつつ匂い取りにいそしんでおりました。はい。


夕暮れてきて、海風がさわやかになって来た頃、ちょこっとカフェのテラスで休憩。
e0048566_16502261.jpg

ここへ来たらお約束のソフトクリームを召し上がり、ごきげんさんです。

んが、この和やかな写真の後、アタシが会計に行っている時。。。
ちびっ子ワンコ(たぶんヨーキー)に吠えられたレイレイがワンッ!!!と応戦し、
リードを引っ張ったもんだから、父ちゃんはイスごと転げて、でかい灰皿も転倒!
お店の方に平謝りし、もちろん父ちゃんは不機嫌に。
わはは〜。笑いごっちゃないけど。。。
なかなか、まだまだ修行がいっぱい必要なレイレイでございます。とほほ。


レイレイといえば、こないだちょこっと留守番させている間にネコのご飯が入っている
フードストッカーを引っぱり出し、たぶん2キロくらい?のフードをペロリと食べておりました。
きっちり翌日はピーピーに。朝になってもオナカはパンパン。丸太のようでした。
わはは〜。これも笑いごっちゃないけど。。。

オナカの皮膚が草かなんかでかぶれているのも気になったので、病院へ連れて行ったら、
なんと体重が35キロ超えに!現在、ダイエット中です。たぶん30〜32キロくらいが適正やろし。

なんだかなぁ。ほんとにもう。

manaも後ろ足のパッドの横っちょあたりに、5ミリほどのシコリが出来てて、
ギョエー!っとなって、病院行き。細胞診の結果は悪いもんは出てこずで、ホッとしたけど、
デカくなると手術不可能な位置なんだなぁ、これが。
まだこないだの細菌性膀胱炎のための抗生物質服用中だったりもするので、
今度病院へいったときに、「ピッと切って中身を絞ってみましょうか」と先生。
果たしてそんなことは可能なのか?!うむ。という感じです。

なんだかなぁ。

そんなこんなな今日この頃。いろいろ心配なこともあるけれど、
もうとにもかくにも、早く、涼しくてさわやかな秋になって欲しい!!切望!!

ちなみに、痩せて来てて一番心配だった白ネコ、カイカイは、ドライフードを切り替えたら、
順調に体重が戻ってきました。以前のフードが嫌いなだけだったのね。ありゃりゃりゃ。
そんなに痩せるほど嫌いって、オナカ減っても食べへんて、ほんまネコって。ていう感じ。
ま、こちらはひと安心ということで、よかったっす。
# by jani-mana | 2012-08-31 17:30

とりあえず、ひと安心

先日のmanaの健康診断の結果が、先生のところに届いたと連絡が。
まだ、正式な書類が届いていないらしいんだけど、全般的に大丈夫とのこと。
ほっと、ひと安心。
取り急ぎ、シッコが気になるので病院へアタシひとりで行って来た。

シッコの培養もしてくださっていて、シャーレーの中はありゃりゃな細菌群がいっぱい。
いろんな抗生物質の効き目検査?的なこともしてくださっていて、
たいがいのモノは効果があることも立証してくれていた。耐性菌じゃなくて、よかったと。

とりあえず、2週間抗生物質を服用することに。しっかりきっちり飲ませます。はい。

レントゲンで気になっていた十二指腸は保留。
消化器系の数値がすべて正常なので、とりあえずは大丈夫かと、ということでした。
十二指腸って、すごく動くらしくて、たまたまそういうふうに映った可能性があると。
半年後くらいに、また検査してみればいいかも、ということでした。

気になっていたGPTも98と、正常値からははみ出ているものの、GOTは正常値なので、
まぁ、安定していて、食事などに気をつければ、治療の必要はないとのこと。

とにもかくにも、ひと安心。
でもマジで、検査してもらってよかったです。
シッコをほっといたら、えらいことになってたかも。
定期的な尿検査は必要だと実感しました。
しっかり、きれいなシッコを目指さねば!

ウチの先生、かなりあっさりさっぱりしている人で、
以前に通っていた先生とは、真逆な感じで、少々物足りなかったりしてたんだけど、
今回のことで、信頼感がグンと増したなぁ。

猫もお世話になっております。白ネコ・カイカイが痩せてきていて、
いろいろ検査してもらってるんだけど、疑っていた甲状腺機能亢進症もシロ。
腎臓、肝臓も問題なし。糖尿病でもなし。想像、覚悟していた重篤な疾患じゃなくて、
ほっとしたものの、なんだかなぁ、な感じ。
いろいろ調べていて引っかかったので、今日も、IBDかもですかねぇ。。。なんて、
質問してみたんだけど、的確な回答をいただいて、ふむ。となっているところです。
なんとか、原因をみつけてあげないとなぁ。

先々月はボーが、肛門腺破裂(これはビックリしましたです)でお世話になったし。
ということで、なんだかんだと毛むくじゃらの医療費がかさんでいる今日この頃。
総じてみんな元気なんだけどね。

蒸し蒸しの日が続いて、なにかと体調を崩しやすい夏。
食事に気を配りつつ、免疫アップも心がけつつ、健康第一で乗り切らねば!

とはいえ、ヒトはあまりにもいい加減な生活をし過ぎ。わはは。
飲み過ぎ注意はエブリデーなので、こっちもいろいろ気をつけないとな。反省。

e0048566_1594953.jpg

カイカイ〜、いったい何なんやろなぁ。ただの偏食ならええねんけどなぁ。
# by jani-mana | 2012-07-13 15:12

ネットの功罪

<至急、助けてください!関西方面>なる、人気ブログな方のタイトルを見て、思わずクリック。
原因不明で大量出血し、生死の境を彷徨っている大型犬の10ヶ月のパピーがいるとのこと。
緊急に輸血が必要で、大型犬の供血犬を探しているとのことでした。

行ったことのある夜間救急だし、manaは年齢的に無理としても、
レイレイならお役に立てるのではと思い、行方を見守っていたら、
供血犬の条件もいろいろ錯綜しているし。。。
ブログ仲間の方が、治療費の募金まで募るみたいなことになってきて。。。

あらら、と思っていたら、案の定、詐欺まがいのチェーンメールだの、ツイートだのが回りだし、
もうてんやわんやな感じになってきた。

夜間救急はあくまでも救急なので、ずっといる訳には行かず、
でも、関西に24時間体制の病院がないだとか(アタシたちはどーなるの?、んなことあるわけないじゃん)、なんだかよく分かんない。

先ほど、飼い主さんのブログを拝見すると、予断は許さないものの自宅には戻って来れたよう。
これからが、ほんとうの闘病になるんだろうな。
なんとか助かってもらいたい。まだ10ヶ月だもんね。
これから楽しい、美味しいこといっぱいあるよ。快方に向かうことを心より祈ります。

ほんとうに心からそう思うけれど、治療費を募金っていうのは、かなり引っかかったな。
それをもうすでに使ったっていうんだから、これまた驚き。
ほんの1〜2日で、たぶん数十万が集まったんだろうな。すごいよな。ネットって。
いわゆる愛犬家の人たちの善意って、すごいな、と思った。

じゃにすの時は、ブログなんてまだなかったし、別に誰かにじゃにすの病気のことを
知ってほしいとか、応援してほしいとかも、たぶん思ってなかった。
メーリングリストとかはあったけど、あえて発言することもなかったなぁ。
とにかく必死だった。なんとか、生きてほしい、育ってほしいって。
彼女が発症したのは、まだたった生後4ヶ月の時だったし。

そのころのアタシは、けっこー稼いでいたけれど、難儀なオカンの借金とかも肩代わりしていて、
まぁ、大変っちゃー、大変だった。
たぶん、彼女の2年半の闘病生活でかかった治療費は、少なく見積もっても200万以上になったんじゃないだろうか。数ヶ月で効かなくなるっていう薬の投与を遅らせるために漢方薬とかに走った分も入れたら、もっとすごいことになるかもなぁ。

でも、惜しいなんて思ったことないし、なんとかなったし。
もちろん、最後の方はツレアイもずいぶんと助けてくれたし。

ツレアイと言えば、彼こそアタシと一緒になる前に暮らしていた猫たちの治療費を
消費者金融とかに借金してまで払っていた人。今でも多少引きずってるかもね〜(笑)。

ま、毛むくじゃらと一緒に暮らすということはそういうことだと思う。
だから、今回のこの騒動には、なんだかなぁ、、、な感じは否めないな。正直いって。

去年だったかな。保護犬の子には、ほんとうに小額ながら寄付したことがある。
まだ、3ヶ月のゴールデンのパピーで、じゃにすと同じ腎臓の低形成。
何かせずにはいられなかった。人ごととは思えなかったから。
いっぱい頑張ったけれど、ほんとうに幼いままに逝ってしまったけれど。

今回の子は保護犬じゃないしね。
飼い主として、かなり恥ずべきことだと、アタシは思うな。厳しいかもしれないけど。

ま、それはともかく。
ネットって、すごいけど、こわい。
改めて、そう感じた。

ブログとかだけじゃなくて、ツィッターやフェイスブック、mixiとかのSNSも盛んなわけで、
供血してもらいたいようなことが起きた場合は、きちんとした情報管理をして拡散してもらえれば
可能性はすごく広がる。これはすごいことだと思う。ありがたいことだと。
でも一歩間違えば、恐ろしい非難を浴びたりすることもある。顔の見えない世界だし。
なんだか。

ほんとうに改めて、ネットって諸刃の剣なのねぇと、思った出来事でした。

e0048566_23153787.jpg

レイレイの不敵なまなざし〜。
今日のお散歩では、まったく吠えなかったよん。えらいっ!
ちょぴっとずつ、お利口になってきております。どやろか?
# by jani-mana | 2012-07-11 23:20

manaの健康診断へ行って来たのです

無事、10歳を迎え、そろそろ気になるお年頃ということで、
ドッグドック的な健康診断を受けさせようと思っていました。

ちょっと大きな病院とかの方がいいのかなぁと、いろいろ調べてみたけど、
どーもピンと来るとこがなくて、結局かかりつけの先生に託すことに。
朝イチで、ご飯抜きで預けて、お昼にお迎え。
いつもおとなしく、耳の処置なんかもさせてくれるので、安心していたら、
かなりドタバタと暴れたらしい。。。ま、そらそやわね。

全然、大丈夫ですよー、との声を期待して、お迎えに行ったのだけど。。。
診察室に入るや否や、気になるところがいくつかあります、と言われ、ひぇ〜!

まず第一に、シッコに細菌がウヨウヨいるらしい。かなり異常なくらい。
膀胱炎の症状も出ていないので、どーも潜在的に共存状態にあるらしいとのこと。

もう一点は、レントゲンの結果、十二指腸の位置が気になるとのこと。
何かが腫れて押されているせいか、何かに引っ張られているせいか。。。うんぬんかんぬん。

もうー、どーしよー。気になるやん。

シッコも血液も外部へ詳しい検査に出しているので、
結果が出次第、今後のことを考えることに。

なんだかなぁ。。。
フィラリアの時にした血検で高めだった、GPTも気になるしなぁ。。。

シッコはたぶん、抗生物質の長期投与とかになるんやろなぁ。。。
きちんと治しておかないと、腎臓とかにも支障が出てくるやろし。。。

結果が出るまで、ドキドキするなぁ。やだなー。

ま、本犬はいたって、元気なのでいいのだけれど。

くよくよしても仕方ないので、どーんと構えて、最善を尽くすべしだな。


e0048566_16581848.jpg

しかし、とにもかくにも、結果が気になるオカンなのです。
# by jani-mana | 2012-07-10 17:04

じゃにす

今日はじゃにすが、虹の橋の住人になって、10年めの日。

いやいや、何年経っても、あきまへんなぁ。そらそやろ、って感じですが。

ラブラドールのブログ村をちょこちょこのぞいてまわるんだけど、
本日めでたく16歳のお誕生日を迎えたイエローの女の子がいて、すごいなぁ!って。
しっかり歩けてるし、ご飯ももりもり食べてて、ほんとうに大切にされてて。
心から、すごいなぁ。おめでとう!って、PCの画面越しに拍手をしてしまいました。

じゃにが、生きててくれたら13歳。まだまだ全然いけてたんじゃない?
腎臓以外は、バッチグーだったしね。
e0048566_21381397.jpg

「そりゃ、そやろ。あったりまえやん!」

ねぇ。じゃに。
じゃにが、オカンに残していってくれたものは、いっぱいありすぎて。
じゃにが、いなかったら、きっと全然違った10年を過ごしていたんじゃないかなぁと思うと、
ほんとうに、あなたには感謝の気持ちしかないよ。ありがとう。

じゃにが見つけて、いっぱい面倒を見てくれた、ボー、シャイ、ワッカの三兄弟は、
12歳になった今も、めっちゃ元気だよ。
e0048566_21405866.jpg

最初こそ、焼きもち焼いて、吠えまくってたけど、ほんの数日で仲良しになってくれたよね。
写真を改めてみて、ほんとに優しい子だったなぁって。
自分のベッドを譲って、ちっちゃくなって、寝てたもんね。

初めての海。すっごい楽しそうだったよね。
台風の後で、あんましキレイな砂浜じゃなかったけど、ごっつーはしゃいでくれてたよね。
e0048566_2147663.jpg

じゃにと行った、最初で最後の旅。
あんなに元気に砂浜を走って、ちょぴっと泳いで、宿のわんこメニューもガッツリ食べて。
それから2週間で、神様のもとへ帰ってしまうなんて、思いもしなかったよ。
もっと一緒に旅したかったし、もっともっとキレイな海で遊ばせてあげたかったなぁ。
いつも、manaやleiを連れて、海へ行く時は、そう思ってる。

最後の1週間のことは、今も昨日のことのように思い出すけれど、
ほんとうに、ごめんなさい、としか言いようがない。
あんなにつらく苦しいのに、頑張らせてよかったのかどうか。
楽にしてあげた方がよかったんじゃないのか。これは一生アタシが背負って行く思いです。

ねぇ。じゃに。
写真を見返してみると、manaはじゃにと同じようなこと、してるよね。
机にアゴ乗せて、オカンのことジーッと見てたり、フキンくわえて走り回ったり、
クルマの定位置もおんなじ。じゃにの方が目がでっかくて、べっぴんさんだけどね笑。
どーなんやろね。ほんとはオカンのオナカから産まれて来てほしかってんけど、
manaやlei、ボーシャイワッカを見守ってくれつつ(ついでに、カイ&ニーも笑)、
時々降りて来てくれてるんやろか?

e0048566_21564995.jpg

これからも、じゃにがオカンのところに来てくれたからこそ、
出会えた人たちや、ややこしいけど愛しいウチの毛むくじゃらたちを
大切にしていこうと思っています。ほんとうにありがとう。じゃに。
いつも、いつまでも、じゃにはアタシの宝物です。
会いたいなぁ。抱きしめたいなぁ。
# by jani-mana | 2012-06-30 22:12

Happy Birthday mana!!!!!

今日は、manaの10回目のバースデイ!
お誕生日おめでとう、mana♡
元気で、いい子で(アタシにとって笑)いてくれて、ありがとう。
e0048566_2333054.jpg


朝から宅急便が立て続けに届き、ジッピーママ、コタママから、素敵なプレゼントが到着。
ほんとうに幸せな子だね。mana。オカンは、ほんとうに涙が出るほど、ありがたかったです。

なんだかね。10歳って。
ちょっとドキドキしてくる年齢になってきたんだなぁと、しみじみ思う次第で。。。
じゃにすが、2歳8ヶ月なんて、幼さで逝ってしまったものだから。
すべてが、ありがたいなぁと、思う次第で。。。

10歳を越えたら、あとは神様からの贈り物とかって、言うけれど。
まだまだ、元気はつらつでいきまっせ!!ね、mana。

焼き肉をたらふく召し上がり、手作り米粉ケーキもパクリ。
レイレイとふたりで、おヨダの海が床に広がりましたとさ。わはは。
なぜか、今年は庶民派スーパーに、「小豆島のイチゴ」なるものが売っていて、
お誕生日ケーキらしいケーキになって、うれしかったっす。

ジッピー&パパ&ママ、コタ&コユキ&パパ&ママ、ほんとうにありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたしますです!
また、みんなそろって、遊びにいきましょーねー!
ウチのせいで、総勢ラブ5頭になっちまって、たいそうだけど。。。わはは。
# by jani-mana | 2012-06-22 23:48